イメージ

ディスクドライブでFlashムービーが動作しません。



 Windows XP Service Pack 2 以降のセキュリティー機能強化により、ディスクドライブ(CD,DVD)で、
Flashムービーが含まれているコンテンツを動作させると、さまざまな障害が発生することがあります。
これらの問題を解消するための方法を解説します。

ブラウザのオプション設定を変更すると、セキュリティ機能が低下しますので、 信頼性のないサイトから悪意のある「ActiveXコントロール/プラグイン」をダウンロードしないよう注意してください。 また、必要が無くなったら設定を元に戻すよう心がけてください。


1. Microsoft Internet Explorer(V.6.0) の場合

橙丸 症状1: 画面にFlashムービーが表示されない。
 ブラウザのFlashムービー部分に何も表示されず空白になる。 又は該当ページが開かない。

緑矢印 対処方法:
 「ツール」-「インターネットオプション」-「セキュリティ」パネルの「レベルのカスタマイズ」で
「Javaアプレットのスクリプト」の項目で、「有効にする」 にチェックを入れる。
「アクティブスクリプト」の項目で、「有効にする」にチェックを入れる。
FlashムービーをJavaScritで表示させている場合は、JavaScript を有効にしないと何も表示されません。

橙丸 症状2: FLV ビデオが再生されない。
 ブラウザに埋め込まれたFlashムービーは表示されますが、FLV ビデオが再生されません。
弊社のFlvプレーヤーの場合、「Now Loading しばらくお待ちください。」の表示が出たままになります。

緑矢印 対処方法:
 Flash Playerのバージョンを8以上にアップすれば、FLVビデオが表示されるようになります。
入手先:Adobe Flash Player ダウンロード

橙丸 症状3: ポップアップブロック警告が表示される
 「セキュリティ保護のため、コンピュータにアクセスできるアクティブコンテンツは表示されないよう、
Internet Explorer で制限されています。オプションを表示するには、ここをクリックしてください。」
と表示される。

緑矢印 対処方法 A:
 上記バーをクリックし「ブロックされているコンテンツを許可」の部分をクリックすると、一時的に
ブロックが解除されます。

緑矢印 対処方法 B:
 「ツール」-「インターネットオプション」-「詳細設定」パネルの「マイコンピュータでの、CDの
アクティブコンテンツの実行を許可する」にチェック入れると、ポップアップブロック警告が表示され
なくなります。

2. Mozilla FireFox(V2.0) の場合

橙丸 症状1: 画面にFlashムービーが表示されない。
 ブラウザのFlashムービー部分に何も表示されず空白になる。 又は該当ページが開かない。

緑矢印 対処方法:
 「ツール」-「オプション」-「コンテンツ」パネルの「JavaScript を有効にする」 にチェックを入れる。
FlashムービーをJavaScritで表示させている場合は、JavaScript を有効にしないと何も表示されません。

橙丸 症状2: FLV ビデオが再生されない。
 ブラウザに埋め込まれたFlashムービーは表示されますが、FLV ビデオが再生されません。
弊社のFlvプレーヤーの場合、「Now Loading しばらくお待ちください。」の表示が出たままになります。

緑矢印 対処方法:
 Flash Playerのバージョンを8以上にアップすれば、FLV ビデオが表示されるようになります。
入手先:Adobe Flash Player ダウンロード

橙丸 症状3: ポップアップブロック警告が表示される
 「ポップアップがブロックされました。」と表示される。

緑矢印 対処方法:
 「設定ボタン」をクリックし、「このサイトによるポップアップを許可する。」を選択し、
「再読み込みボタン」をクリックすると、「許可サイト」に自動で登録されます。
取り消すには「ツール」-「オプション」-「コンテンツ」パネルの「許可サイト」から削除します。

Flashムービーはブラウザの種類を問わず同一な表示ができることが特徴です。 Flashムービーを表示するには、Flash Player Plugin (ActiveX)と、JavaScriptが有効に設定されて いる必要があります。 他のOS、ブラウザバージョンでも同様な設定を行って下さい。