イメージ

FAQ よくあるご質問 (FLVプレーヤー関連)



FAQ 質問 (FLVプレーヤー)

試用版のダウンロードについて
お申し込みについて
Webでの動画再生について
フラッシュ(Flash)とは
フラッシュプレーヤー
エンコード

FAQ 回答 (ビデオプレーヤー関連)


試用版のダウンロードについて

試用版のダウンロード方法?

販売用ソフトウェア商品については、購入前に試用版で動作確認をすることができます。
   試用版のダウンロードは、リンク部分をマウスの右クリックで「名前を付けてリンク先を保存」を
   選択して、任意のフォルダに保存してください。ダウンロードした「zip」ファイルをダブルクリック
   するとファイルが展開されます。
   試用版ソフトウェア商品の操作方法は同梱の「readme.txt」ファイルをご覧ください。
   ホームページにダウンロード指示のない商品につきましては、電子メールでお問い合わせください。
▲TOP

試用版の動作確認方法は?

ダウンロードファイルには10秒のサンプル動画が付属していますので、ファイルを展開した状態で
   動作確認ができます。他の動画クリップでテストする場合は、ご自身でエンコード作業を行う必要が
   あります。 エンコード方法は、このページの「エンコード」欄をご覧ください。
▲TOP

ライセンスキーとは?

試用版ソフトウェア商品には「HofuVideo Trial Varsion」などのテキストが表示されます。
   弊社の発行する「ライセンス名」、「ライセンスキー」を設定ファイルにコピーすることで正規版となり、
   「HofuVideo Trial Varsion」の表記が「ライセンス名」に変わります。
   弊社商品をWebで公開する場合又はディスクで配布する場合は「ライセンスキー」を購入してください。
▲TOP


お申し込みについて

お申し込み方法は?

ライセンスキーをご購入される場合は「電子メール」又は「発注書などの文書」でお申し込みください。
   ご注文は、「FLVプレーヤー FLVP3204型 ○個 のライセンス購入希望」のようにご指示
   ください。 「発注書」を郵送される場合でも、事前に電子メールでご確認ください。
▲TOP

見積書が必要なのですが?

見積書が必要なお客様は、その旨をご連絡ください。 郵便で見積書を送付させて頂きます。
▲TOP

代金の支払方法は?

個人のお客様については、銀行振込、又は郵便振替でのご入金確認後に、「ライセンスキー」を
   発行させて頂きます。
   法人のお客様については、「支払期限が記入された発注書」を受け取った時点で、
   「ライセンスキー」を発行し、後日、納品書、請求書を郵送させて頂きます。
▲TOP

購入後のサポートは?

ライセンス購入後に発生した商品の動作不具合や取扱いに関するご質問は電子メールで受け付け 
   ます。 また、ブラウザの仕様変更などに伴って発生する問題に対する対処法は、技術情報ページに
   その都度掲載するものとします。
▲TOP



Webでの動画再生について

Windows Media Player を使った動画再生とは?

Windows付属のMedia Player を使用するので、特別の知識がなくてもすぐに動画が使えます。
   動画ファイルの指定は通常のリンクと同様に行い、リンク部分をクリックすると別ウインドウで
   Media Playerが立ち上がり、自動的に動画再生が始まります。 Windowsパソコンで利用できます。
▲TOP

FLVプレーヤーを使った動画再生とは?

上記のWindows Media PlayerはWindowsパソコンでの動画再生には便利なのですが、ホームページに
   埋め込んで使用すると、ブラウザの種類やOSの種類などの再生環境によって、「再生ができない」
   などのトラブルが発生します。
   Flash Video形式のプレーヤーは、ブラウザの種類やOSの種類などの再生環境に左右されないので、
   大手の動画配信サイトなどでも採用されています。  弊社が扱っている 「FLVプレーヤー」や
   「eラーニングプレーヤー」などもこの方式なので、どのパソコンからでも視聴可能です。
▲TOP

どの再生方式を選べば良いか?

個人のホームページでの動画再生ならば、Windows Media Player を使用するのが簡単です。
   この方式では動画ファイルのダウンロードも可能なので、会員制ディレクトリ内で動画ファイルの
   受け渡しや視聴を行うなどの用途には適しています。
   法人のホームページで不特定の視聴者を対象に動画配信を行う場合は、Flash Video形式の
   ビデオプレーヤーを選択する必要があります。
▲TOP

ストリーミング再生とは?

視聴までの待ち時間が長いダウンロード再生と比べ、データを読み込みながら再生を行うストリーミング
   再生では待ち時間が短くイライラすることがありません。 また、ストリーミング再生では視聴者の
   パソコンにファイルのコピーが簡単に作成できないので、不正使用が防止できます。
▲TOP

Webサーバーを使った擬似ストリーミング再生とは?

ホームページの配信に使われるサーバーですが、疑似ストリーミング方式による動画配信が可能です。
   帯域の保障がないので、多数の同時アクセスが見込まれる場合は適しませんが、データ転送量の
   制限がないレンタルサーバーや自社サーバーなどが利用できます。

▲TOP

ストリーミング専門サーバー とは?

帯域が保障されているので、多くの視聴者を対象に安定した動画配信が可能です。WMVサーバー、
   Realサーバー、FLVサーバーなどのサーバーがあります。 Flash Video形式の動画配信には
   FLVサーバーを使用する必要があります。
▲TOP



Flash 一般

Flash とは?

アドビ社が販売しているWebコンテンツ作成用のオーサリングソフトで、ビデオ、オーディオ、
   グラフィックエフェクト、アニメーション、テキストを組み合わせたインタラクティブなコンテンツ
   の制作ができます。
▲TOP

Flash Movieとは?

Flash で作成されたコンテンツを書き出すと、拡張子に「SWF」 が付いたファイルが作成されます。
   このファイル形式をFlash Movie と呼びます。
▲TOP

Flash Player とは?

Flash Movie はブラウザに組み込まれた Flash Player プラグインによって再生されます。
   現在大半のブラウザには標準で組み込まれていますので、新たにFlash Player をインストール
   する必要はありません。
▲TOP

Flash Video とは?

Flash Movieが直接読み込むことができるビデオファイル形式がFlash Video です。
   このファイルを再生するには弊社のビデオプレーヤーを使用するか、Adobe Flash CS3 Professional
   を使用してビデオプレーヤーを自作する必要があります。
▲TOP

Flash Player のバージョンによる互換性は?

Flash8からFlash Videoのエンコード方式が変更になりました。 旧バージョンで作成されたFlash Movier
   (例えばビデオプレーヤー) で 新バージョンでエンコードされたFlash Videoファイルを再生することが
   できません。 ネット接続されているパソコンの場合は、すでにバージョンアップが済んでいると思われ
   ますが、ネット接続されていないパソコンの場合は、ブラウザ組込のFlash Playerを Flash 8 以上に
   バージョンアップしてください。
▲TOP

Internet Explorer のアクティブコンテンツに対する仕様変更とは?

2006年4月14日以降にバージョンアップされたInternet Explorer では、HTML文書に埋め込まれた
   インタラクティブなオブジェクトが従来のように動作しなくなり、「このコントロールをアクティブ化して
   使用するにはクリックしてください。」 のポップアップメッセージが表示されます。
   また、Flash Movie からワードなどのデータファイルを直接参照すると強制的に停止状態となります。
▲TOP



FLVプレーヤー

FLVプレーヤーとは?

ブラウザに組み込まれたFlash Player Plugin で動作するFlash Movieで、外部のFlash Video形式の
   動画ファイル(FLVファイル)を読み込み、ストリーミング方式で再生することができるビデオプレーヤー
   です。動画再生に必要な機能だけを備えたコンパクトなビデオプレーヤーで、Adobe社の Flash CS3
   Professional を使い作成されています。
▲TOP

FLVプレーヤーの特徴は?

「FLVプレーヤー」は外部のFLVファイルの一部を読み込むと、すぐに再生を開始します。
   再生開始までのイライラを感じさせないレスポンスの良さと、ブラウザやOSの種類を問わず視聴できる
   ことが、「FLVプレーヤー」の最大の特徴です。
▲TOP

FLVプレーヤーを試用するには?

FLVプレーヤーの各ページより「試用版」をダウンロードすることができます。 ダウンロードした
   ZIPファイルを解凍すると、プレーヤー本体、設定ファイル、HTMLサンプルファイル、サンプルデータ、
   取扱説明ファイルが入っていますので、すぐに動作テストを行うことができます。
   ライセンス名表示部に「HofuVideo Trial Version」と表示されますが、機能は「製品版」と同一です。
▲TOP

設定ファイルとは?

汎用型のビデオプレーヤーには、「CSV」の拡張子が付いたテキストファイルが付属しています。
   このファイルが「設定ファイル」で、行単位で、「ライセンス名」、「ライセンスキー」、「ビデオファイルの
   URL」などを記入します。
▲TOP

再生可能なFLVファイルとは?

ビデオプレーヤーのディスプレイサイズに応じた、ビデオコーデック「On2 VP6」のFLVファイルを
   準備してください。320×240サイズのビデオプレーヤーの場合、400bpsのビットレートでエンコード
   すれば十分な画質が得られます。
▲TOP

Webサーバーでの動画再生は可能ですか?

小規模の動画配信ならば、Webサーバーの疑似ストリーミング方式で再生することができます。 
   同時アクセス数が多くると不安定になる欠点がありますが、手軽に始められます。
▲TOP

ブログでの動画再生は可能ですか?

ビデオプレーヤーをブログに組み込む場合、HTML文書を置くフォルダと設定ファイルを置くフォルダが
   異なるなどの制約がありますので、HTML側で絶対パスのURL指定を行う必要があります。 また、
   ディスク容量の制限から大容量のビデオデータは置けませんので、他のサーバーに置かれた
   FLVファイルを指定すれば、ブログでも動作可能です。
▲TOP

メニュー付ビデオプレーヤーとは?

複数のビデオクリップの中から任意のビデオクリップを選択し再生させるためには、HTML文書中の
   ボタンにリンクしたスクリプトによって切り替えるか、切り替え機能を備えたビデオプレーヤーを
   Flashなどのオーサリングソフトを使ってその都度作成する必要があります。 いずれもスクリプトの
   知識は不可欠で、動作確認の手間もかかります。
   「メニュー付ビデオプレーヤー」は、設定ファイル(テキストファイル)の記入により、メニュー項目に
   対応したビデオファイルの再生ができるよう作られた汎用のビデオプレーヤーです。
▲TOP

FLVプレーヤーと eラーニング用プレーヤーの違いは?

FLVプレーヤーは単独又は複数のビデオファイルの再生を目的に作られています。
   eラーニング用プレーヤーは、項目ごとに小さく分割されたビデオクリップを操作しながら視聴できる
   ように、連続再生機能、部分再生機能、マーキング位置へのジャンプ機能など、教材制作に必要な
   機能を全て備えているので、授業や講演会などの長時間のビデオを効率よく視聴することができます。
   また、インデックスパネル、スライドパネル、テキストパネル等と制御信号をやり取りすることにより、
   他のモジュールとの同期再生が可能となるなど、拡張性にも優れています。
▲TOP



エンコード


エンコードとは?

エンコードとは一般的には「符号化」を意味しますが、「ビデオファイルをエンコードする」といった場合、
   編集済みの動画ファイルをさらに圧縮してより低ビットレートのファイルを作成する作業を指します。
▲TOP

画質とファイル容量の関係は?

動画のエンコードでは、ビットレートを上げる(画質を良くなる)とファイル容量は大きくなり、ビット
   レートを下げる(画質を悪くなる)と、ファイル容量は小さくなります。 何度かエンコードを行い、
   満足いく画質になるようビットレートやフレームレートを指定する必要があります

▲TOP

エンコードに使用するアプリケーションは?

FLVファイル(動画ファイル)は以下のソフトウェアで作成することができます。
   Adobe Flash CS3 Professional
   添付の Flash Encoder を使用し、FLVファイルにエンコードする。
   Adobe Premiere Pro CS3
   ファイル→書き出し→Adobe Media Encorderで、Adobe Flash Video のエンコードが指定できます。
   ペガシス TMPGEnc4.0 + Movie Plug-in FLV4
   出力設定→フォーマート別出力テンプレート→FLV4(VP6)ファイル出力でエンコードする。
▲TOP

Flash Video ファイルへのエンコードを依頼できますか?

弊社ではFLVファイルへのエンコード作業を行っていますので、お気軽に申しつけください。(有料)
   下欄の「お問い合わせメール」でご連絡後、DVDディスク、ポータブルHD,ミニDVテープなどで素材を
   お送りください。 その際には、エンコード後の動画サイズ、ビットレート等をご指定ください。
▲TOP