イメージ

Elp32p576x-i型 eラーニングプレーヤーの制作

ELPシリーズ共通の特徴


 Elp32p576x-i型は制作のみで、現在ツールのライセンス販売は行っていません。


 パネルサイズ: 1015×670ピクセル

 

1.主な用途

講師映像とパソコン画面、講師映像と作業画面など、動画2画面連動型のeラーニングプレーヤーです。
パソコンの操作説明、パソコンソフトの操作説明、整備マニュアルなどの動画教材が制作できます。

2.主な特徴

  1. 話題のFlash動画による配信
  2. イライラのない軽快な操作性
  3. OSやブラウザに依存しない汎用性
  4. 軽量なので読み込み時間が短い
  5. 設定ファイルによる動作指定
    以上5項目「ELPシリーズ共通の特徴」の詳細は こちらのページ をご覧ください。
  6. FLVプレーヤー2台連動型eラーニングプレーヤーです。
  7. タイトルバーの変更、背景色の変更ができます。

3.主な仕様

  1. パネル埋込サイズ    :1015×670 ピクセル(XGA画面サイズ対応)
  2. 再生可能な動画ファイル :Flash ビデオ(FLV形式 Ver8以上)専用
  3. 再生可能な動画サイズ  :320×240 ピクセル、576×432ピクセル
  4. 再生サーバーの種類   :Webサーバー
  5. 動画再生方式      :疑似ストリーミング再生
  6. 動画ファイルの連続再生 :可能
  7. 最大動画クリップ長   :無制限
  8. 表示メニュー項目数   :最大48個(フォルダー数により制限されます)
  9. 表示メニュー項目長   :日本語 24文字(1行)
 10. 設定ファイルの種類   :XML方式テキストファイル

備考:
 1. プレーヤー停止中にFLVプレーヤー画面にイメージファイル(JPEG,SWF)が表示されます。
 2. 外部タイトルバーの読込、バックグラウンドカラーの変更ができます。

4.必要な素材

WEB-動画セミナーを使用するには以下の素材が必要です。

  1. 動画データ1(DVテープ、VHSテープ、WMVなどのデジタルデータなど)
  2. 動画データ2(DVテープ、VHSテープ、WMVなどのデジタルデータなど)
  3. プレーヤー停止時に表示される320×240、576×432ピクセルの静止画
  4. タイトル名、サブタイトル名のテキストデータ
  5. インデックス項目名のテキストデータ

5.組み込み方法

組み込み方法の概要や組み込み補助ツールの情報は、こちらのページをご覧ください。
以下のツールは、ライセンス手続きが完了すると使用できるようになります。

1.ElpEditer(ELPエディッタ)
  ElpEditerは、設定ファイルの新規作成、編集作業の補助ツールとして使用します。

6.販売方法

1.単独ライセンス販売
  現在、ライセンス販売は行っていません。

2.特別ライセンス販売
  現在、ライセンス販売は行っていません。

7.見積り・納期・支払方法

<見積り>
  御見積書が必要な場合は、郵送にて送付させていただきます。

<納 期>
  納品は、指定URLからのダウンロード、又はディスク納品となります。
  販売方法1の場合、翌日には発送できます。
  販売方法2の場合、指定ロゴをお送りいただいた後に作成いたしますので3~4日必要です。
  その他の場合、予定納期を別途ご連絡致します。

<支払方法>
  納品時に請求書を郵送致します。
  納品翌月末以内の振り込みをお願い致します。

8.サポート

組み込みエラーやその他の不具合などが発生した場合は、メール又は電話にて対応させて頂きます。
また、弊社 サポート情報ページ でもサポート情報の閲覧ができます。

9.その他

1.多数のライセンスを購入希望の場合は、ライセンス料の割引がありますのでお問い合わせ下さい。
2.テキスト付 WEB‐セミナー(Elp32x-ist型)をご希望の場合はこちらのページをご覧下さい。