イメージ

スライドビューア ECV6401<Web用、ディスク配布用> (制作・販売)


パワーポイントスライドと説明音声を作成するだけで、簡単に eラーニング学習教材が完成
 パワーポイントが組み込まれていないパソコンで使用可能な、スライド、音声だけのeラーニング
 学習教材ツール。パワーポイントファイルと説明音声を準備するだけでWeb用、ディスク配布用
 教材が作成できます。

 インデックス付 スライドビューア(ECV6401型) 商品イメージ画像

ECV6401 商品イメージ画像
 パネルサイズ: 1015×670ピクセル

1. 用 途

スライドの連続再生が主目的ではなく、部分的に繰り返し学習する教材としての用途を重視し、ページの
選択、再生・ポーズの切り替え、音声の入り切り、音声レベルの調整が素早く操作できるよう作られて
います。

2. 特 徴

[構成] タイトルパネル、インデックスパネル、スライドパネル、コントロールパネル

 1. 全スライドの連続再生、指定スライドからの連続再生、1スライドのみの再生が簡単にできます。
 2. スライドイメージの更新、追加、削除が簡単に行えます。
 3. 音声ファイル(ナレーション)の更新、追加、削除が簡単に行えます。
 4. インデックス項目の変更は外部の設定ファイルの書き換えで簡単に行えます。
 5. スライドファイルをFLASH SWFファイルで作成すると、アニメーション・動画の使用などが可能です。
 6. Flashアプリケーションなので、ブラウザがあればどんなパソコンでも動作します。

(注意事項)パワーポイントのアニメーション機能は使用できません。

3. 仕 様

 1. 埋め込みサイズ  : 1015×670 ピクセル(XGA対応)
 2. スライドサイズ  : 640×480 ピクセル
 3. スライドファイル : JPEGファイルまたはSWFファイル
 4. スライド枚数   : 最大100枚以内
 5. 音声ファイル   : MP3形式(スライド毎にファイル分割する必要があります)
 6. 表示メニュー項目 : 最大100枚(スライド1対1対応)
 7. 設定変更方法   : テキストファイルの書き換え


4. 販売形態

1. eラーニングプレーヤー(ECV6401)ライセンスのみの販売。
  スライド作成、音声録音、音声加工、組込みセットアップ、動作チェックの全てをユーザー側で行います。

2. eラーニングプレーヤー(ECV6401)と組込みのセット販売
  スライド作成、音声録音はユーザー側で行います。
  パワーポイントファイルからスライドファイルへの変換処理、音声加工処理、組込みセットアップ、
  動作チェックは弊社側で行います。

3. eラーニングプレーヤー(ECV6401)とナレーション録音、組込みのセット販売
  パワーポイントファイルからスライドファイルへの変換処理、ナレーション録音、音声加工処理、
  組込みセットアップ、動作チェックは弊社側で行います。

5. 見積り・納期・支払方法

<見積り>
 販売形態1の場合は、ライセンス料金のみの販売となります。
 販売形態2の場合は、ライセンス料金とセットアップ費用での販売となります。
 販売形態3の場合は、スライド枚数、音声合計時間などをご連絡頂けると御見積致します。

<納 期>
 
販売形態1の場合、入金確認後ご早急にダウンロード、パスワード発行を行います。
 販売形態2の場合、7日~10日程度の納期が必要です。
 その他の場合、予定納期を別途ご連絡致します。

<支払方法>
 販売形態1の場合、銀行振り込み、郵便振替確認後にダウンロード納品。
 販売形態2、3の場合、納品時に請求書を発行致します。

6. 導入に必要な費用

ECV6401本体ライセンス料  ¥45,000 (消費税別) サンプルデータ、設定ファイルを含む
※価格は、1コンテンツあたりのソフトウエアライセンスご購入料です。
  コンテンツのボリュームやコンテンツ数により、ディスカウントも可能ですので、
  ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

セットアップ費用(追加料金) ¥20,000 (消費税別) スライド25枚以内、MP3音声25分以内
音声加工費用(追加料金)  \20,000から (消費税別、25分以内の場合) 音声合計時間により変わります。
ナレーション録音費用     \45,000から (消費税別) 録音時間により変わります

お見積りをご希望の方は、メールでお申し込みをお願い致します。

7. スライド素材、音声素材の作成と送付方法

1. マイクロソフト社のパワーポイントでスライドデータを作成する。
  パワーポイントファイル又はJPEG画像データ(640×480ピクセル)を準備してください。
2. ナレーションを録音してください。 (WAV、WMA、MP3などの音声ファイル)
  ボイスレコーダなどでナレーションを録音してください。
3. 以上2つの素材を郵送又はダウンロードで弊社にお届け下さい。
  5MB以上のファイル容量がある場合、宅ふぁいる便などで弊社に送ってください。
  (「宅ふぁいる便」の場合100MBまでのファイルを無料で送ることができます)

<弊社側で行う処理>
 セットアップ処理 : スライドデータの最適化、設定ファイルの作成、組み込み、動作確認処理を行います。
 音声加工処理  : 音声レベル補正、フィルタ加工、スペース調整、MP3ファイルへの変換処理を行います。
 ナレーション録音: ユーザー側で作成されたナレーション原稿をプロナレーターで録音します。

8. ナレーション録音を御社で行う場合

 パソコンとマイクを使ってナレーション録音を行う 方法をご紹介します。

9. 購入前の動作確認方法

現在、デモ用コンテンツは準備していません。